甲武急行の車両

 

甲武急行に現在在籍している車両には特急形・急行形・通勤形の3種類があります。特急形は渋谷―甲府・河口湖で運行されている全席指定の有料特急に使われる車両で、現在在籍しているのは10000系(18.5m車)と7000系(18.5m車)です。急行形は渋谷―甲府・河口湖の料金不要の快速急行や朝夕の万願寺―甲府・河口湖の各停に使われている車両です。急行形は2扉セミクロスシートが基本でしたが、最新の9000系では3扉となっています。現在在籍している急行形は9000系(18.5m車)と6000系(18.5m車)です。通勤形は渋谷―大月で運行されている急行や渋谷―高尾で運行されている快速、渋谷―ひばりヶ丘や東京メトロ千代田線直通を中心とした各停に使われている車両です。通勤形は以前は3扉ロングシートが基本でしたが、最新の8000系は4扉ロングシートとなっています。現在在籍している通勤形は8000系(20m車)と3000系(18.5m車)です。8000系も3000系も色がブルーグリーンアイボリーホワイトサーモンピンクライトグリーンバイオレットベージュ(オレンジベージュ)・ライトブルーと全部で7パターンあり、「レインボーカラー」と言われています。この特急形・急行形・通勤形の他に以前は荷物電車と貨車が在籍していたこともありました。また、現在在籍している車両の多くで使われている警笛は独特の音色のものです。(独特の音色の警笛はありますが、ミュージックホーンを装備した車両が甲武急行に入ったことはありません。)

  

 

「架空鉄道 甲武急行」は文字通り架空のものであり、現実性を持たせるために一部に実在の企業名・自治体名なども出てきていますがそれらの企業・自治体などとは全く関係はありませんこのサイトの記載内容について実在の企業・自治体などに問い合わせないようお願いします。

  

 

形式名をクリックすると解説ページにジャンプします。

 

新性能電車(緑字の車両は過去の車両です。)

 

特急形

10000系

7000系

5000系

1000系

 

 

急行形

9000系

6000系

 

 

通勤形

8000系

3000系

2000系

 

 

 

旧性能電車(全て過去の車両です。)

 

急行形

600系

200系

 

 

通勤形

700系

500系

400系

300系

100系

 

 

 

貨車(全て過去の車両です。)

 

トム150形・トフ160形

トム100形

ト1形

 

 

保守車両

 

 

甲武急行へ乗り入れてくる他社の車両

 

 

他社への譲渡車両

  

 

静態保存車両

  

  

岳南電車の車両

  

    

ケーブルカー・ロープウェイ

 

 

 

甲武バスグループ

 

 

タクシー・船舶

 

 

→ トップへ戻る